川越まちゼミのお問い合わせをいただいた、、、

川越市の整体院

ガハハカイロプラクティック整体院の谷口です。

本日、川越まちゼミのお問い合わせをいただきました。

募集は21日からになりますので21日にご連絡ください。

今回初めてのまちゼミ参加ですので、

「講座の枠がうまるのかなぁ~」と

若干の不安はありました。

お電話いただけて1名は確実に来ていただけると思うとほっとしています。

家族で出来る「肩甲骨はがし」をやりますので、

大人の方は是非いらしてください。

お盆休みに実践して、ご夫婦で肩スッキリな休日をお過ごしください。

■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□
腰痛専門
痛くないソフトな整体
ガハハカイロプラクティック整体院
「ガハハ」と大声で笑える身体に!
〒350-0042
埼玉県川越市中原町1-6-2
西武新宿線本川越駅から徒歩4分
東武東上線川越市駅から徒歩8分
049-227-6870
HP:http://gahahachiro.com/
FB:https://www.facebook.com/gahahachiro/
■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□

 

ゴルフはやるけど、、、

70代が毎日来院する、

川越市の整体院

ガハハカイロプラクティック整体院の谷口です。

連日のようにご予約のお電話を頂いております。

ありがとうございます。

その中の方で、

整形外科、接骨院に1年半前から行っているが、

腰痛で、坐骨神経痛がある方からお問い合わせを

いただきました。

問題なのは、「費用面だとのこと。」

どれぐらい改善に時間が掛かるのかとか、

だいたいどれぐらいの費用が掛かるのかと、

詳細をお電話でお伝えした。

しかし、

また連絡するとのこと。

このお客様のことをどうのこうのいうつもりはない。

でも現在歩き方も酷く、

腰痛、坐骨神経痛を持ち合わせていて、

どこ行っても保険診療系の治療院では、良くならないとのこと。

選択肢は当院だけではなくいろいろな選択肢があるわけです。

少なからず自由診療を受けたら今の痛みは軽減できると思います。

話を聞くかぎり

どうやら自由診療に踏み入れたことがない様子。

でも、

ゴルフをされている。

(でも、の使い方が間違っているかもしれないがお金がかかるという意味で)

この矛盾

 

ゴルフ辞めて本気で身体を治した方がいいでは、

ないかと考えるのは私だけでしょうか??

 

健康になるためには投資は必要ですよ。

年齢もありますが、

あなたの生活を改めないと次へ進みませんよ。

 

車のメンテナンスでも車検や、保険でかなりお金が取られますよね。

それは、納得して、自分の健康には、お金を投資しないのですか?

 

保険診療だけでは、どうすることも出来ない方が

当院みたいな自由診療に来る。

どうして自由診療の治療院がこんなに乱立しているのかは、

考えて頂ければわかること。

 

自由診療で営業出来る治療院ってということは、、、。

 

本気でお客様に向き合っている私としては残念な思考でなりません。

この方がどうのこうのではありませんが、

一般的に70代付近の腰痛をお持ちの方の思考は皆様似ていますw

■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□
腰痛専門
痛くないソフトな整体
ガハハカイロプラクティック整体院
「ガハハ」と大声で笑える身体に!
〒350-0042
埼玉県川越市中原町1-6-2
西武新宿線本川越駅から徒歩4分
東武東上線川越市駅から徒歩8分
049-227-6870
HP:http://gahahachiro.com/
FB:https://www.facebook.com/gahahachiro/
■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□

 

 

 

 

厚生労働省発表!!老老介護がさらに拡大

厚生労働省が2016年に実施した国民生活基礎調査の結果、高齢者が高齢者を介護する老老介護が広がり、要介護者と同居する介護者の年齢がともに75歳以上の割合が、厚生労働省が2016年に実施した国民生活基礎調査の結果

前回調査2013年に比べ1.2ポイント増え30.2%になったとのこと

要介護度別にみた介護が必要となった主な原因

介護が必要となった主な原因を要介護度別にみると、要支援者では「関節疾患」が 17.2%で も多く、次いで「高齢による衰弱」が 16.2%となっている。要介護者では「認知症」が 24.8%で 最も多く、次いで「脳血管疾患(脳卒中)」が 18.4%となっている。

出所:厚生労働省 国民生活基礎調査

もし、あなたが介護者で腰痛で動けなくなっていたらどうなりますか?

もし、あなたが隣にいる方が要介護者にならなかったら今何ができますか?

もし、あなたが、、、

でも、老々介護にならない為には75歳以上になっても健康で元気な身体でいたいですよね。

先日のブログでも書きましたが、

当院には70代になりようやく身体のメンテナンスにいらっしゃる方が

いらっしゃいます。(70代でも若い人は若いです。)

でも、痛みに耐えて限界になり当院に来ているので、

残念ながら、改善スピードは遅いです。

施術したら良くなって、また悪くなっての繰り返しです。

水前寺清子さんの歌ではありませんが、

「三歩進んで二歩下がる」感じです。

幸せは歩いてこないだから歩いていくんだね。

です。

待ってても、身体の改善はしないです。

自分の強い気持ちでつかみに来ないと改善しません。

その気持ちを75歳以上になって持ち続けることできますか?

ご自身の生活の一部でも健康に関することを行わないと、

なかなか改善はしません。

それが75歳以上の身体です。

それでもあなたは今の痛みに耐え続けますか?

あなたは、身体の痛みに対してどれくらい認識していますか?

質問づくしで申し訳ございませんが今一度ご自身の健康と

ご家族のご健康を見直してみてください。

ホント辛そう方が多いですよ。

■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□
腰痛専門
痛くないソフトな整体
ガハハカイロプラクティック整体院
「ガハハ」と大声で笑える身体に!
〒350-0042
埼玉県川越市中原町1-6-2
西武新宿線本川越駅から徒歩4分
東武東上線川越市駅から徒歩8分
049-227-6870
HP:http://gahahachiro.com/
FB:https://www.facebook.com/gahahachiro/
■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□

 

 

来院いただいている77歳男性の話

川越市の整体院

ガハハカイロプラクティック整体院の谷口です。

先日から当院にいらっしゃっている

77歳男性のお話。

脊柱管狭窄症と診断されて

手術を考えているとの事。

腰をひねったり、足を横に広げるだけで

光が走るような痛みに襲われているそう。

チラシを見てもし可能なら手術をしないで

生活出来るようになりたいとのことでした。

施術1,2回は連続で来院いただきました。

通常施術、大腰筋、殿筋、腰椎矯正で終了。

施術中身体を動かすと痛みがかなり出てくる様子で、

正直どうやろうかと試行錯誤しながらの施術でした。

3回目は、日にちを3日おいて来院いただきました。

「腰の痛みは大分良くなった、

びりびりと光が走るような痛みがなくなった」とのこと。

若干痛い部位が変わったが、腰の痛みは変わったとの事。

からだを起こしたりすることがかなり楽になったとも仰っていました。

また歩く足の運びもスムーズになりました。

こちらの患者様はしっかりお伝えしたセルフメンテナンスをやっていただけます。

お伝えしたセルフメンテナンスを全くやらない人とやっていただける人では改善の

スピードが全くと言っていいほど違います。

 

あなたは本気で痛みから改善されたいですか?

 

最後に、

「ここの院に来て本当に良かった、手術しなくて済むかもしれない。」

お客様の印象的な言葉です。

本気で改善したい方へ喜びと感動を与えます。

■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□
腰痛専門
痛くないソフトな整体
ガハハカイロプラクティック整体院
「ガハハ」と大声で笑える身体に!
〒350-0042
埼玉県川越市中原町1-6-2
西武新宿線本川越駅から徒歩4分
東武東上線川越市駅から徒歩8分
049-227-6870
HP:http://gahahachiro.com/
FB:https://www.facebook.com/gahahachiro/
■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□

 

何で今まで我慢してきたのですか?

川越市の整体院

ガハハカイロプラクティック整体院の谷口です。

本日もブログをいただきありがとうございます。

本日は何で今まで我慢してきたのですか?

ブログでも多く書かせて頂いているんですが、

当院は70代の方が多くいらっしゃいます。

そのほとんどの方が、

身体が非常に痛い状態です。

中には普通に歩けなかったり

横を向くと身体に光が走るようなしびれがでたり

洗面所で顔を洗うと痛かったり、、、。

お客様の症状をお聞きするだけで、

生活すること自体が大変だなぁーと

思うことがしばしばです。

何で今で我慢してきたのでしょうか?

というより我慢もそうですが、

言葉が悪いですが

 

放置

 

していたんですよね。

例えば、腰痛になり→肩こりになり→頭痛になり→右足ひざ痛になり→右足のひざ痛が消えて→左足ひざ痛になり、、、

一時痛みが無くなる時があります。

当院に来られている方は、

この痛みがなくなるのを

「治った」と

考えている人が非常に多い。

治ったではなく痛みの場所が変わっただけです。

仮に身体全身に痛みがなくなってもまた、

どこかに痛みが出てきてしまいます。

人間の身体は、

バランスを保つ用に出来ています。

右腰が痛くなり傾けば、

左の肩や頭で調整します。

そうすることで、身体のバランスをとります。

そのバランスをとることに限界がきて今痛みが出てきてしまうのです。

簡単に言うと人生の年月があなたの身体を作り上げてきたのです。

ですので、高齢になればなるほど恐ろしく身体が歪んでいます。

恐怖を煽っているわけではなく、当院の70代のお客様は、

全員そうです。

腰痛だけどうにかすれば、改善する身体ではありません。

だから時間が掛かります。

若い方は、一度真剣にご自身の身体が今どんな状態なのか確認して

くださいね。

ホント皆さん大変そうですから。

「老後はゆっくり旅行など楽しみたい」

なんて思っていてもその耐えられるだけの身体がどうか考えてください。

真剣に。

我慢しないで早め早めの行動を!!

■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□
腰痛専門
痛くないソフトな整体
ガハハカイロプラクティック整体院
「ガハハ」と大声で笑える身体に!
〒350-0042
埼玉県川越市中原町1-6-2
西武新宿線本川越駅から徒歩4分
東武東上線川越市駅から徒歩8分
049-227-6870
HP:http://gahahachiro.com/
FB:https://www.facebook.com/gahahachiro/
■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□

今日から7月。下半期

川越市の整体院

ガハハカイロプラクティック整体院の谷口です。

一年はアッという間でして

今日から7月。

下半期になりました。

イヤー早いですね。

皆さま半年すぎるのどう感じてますか?

私の経験則から。

ワクワク、楽しいことを日々行っている時は、

日々が経つのが非常に早い。

反対に、

嫌な事、不安なことが山積みで

明日大丈夫かな?

みたいな生活をしている方は

時間が経つのが遅かったような印象があります。

そう考えると、

身体が健康だと時間が経つのも早いが、

痛みがあり生活に不安があると

時が経つのが遅いような気がします。

痛い身体、

下半期を駆け抜けるためにも

徹底的に改善していきましょう。

身体が改善出来たら、

行動、考え方が変わりますよ!!

成績も上がるかもしれませんw

だって今まで頭の大多数を占めていた、

「痛い」という文字を考えなくて済むのですから。

下半期お互い頑張りましょうね。

■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□
腰痛専門
痛くないソフトな整体
ガハハカイロプラクティック整体院
「ガハハ」と大声で笑える身体に!
〒350-0042
埼玉県川越市中原町1-6-2
西武新宿線本川越駅から徒歩4分
東武東上線川越市駅から徒歩8分
049-227-6870
HP:http://gahahachiro.com/
FB:https://www.facebook.com/gahahachiro/
■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□