冷え性

Pocket

ガハハカイロプラクティック整体院谷口です。

【体 不調 整体 有名】の検索でgoogleのトップページにでてくるようですw

ちなみに【体 不調 整体】だと2ページ目w

【有名】がキーワードのようですw

検索順位って良くわかりませねw

地道に頑張ります。

ガハハ

↑先日友人が来てくれた時の写真w

実は、お茶目なんですw

本日は冷え性についてです。

冷え性

女性の身体の悩みの第二位は冷え性です。

冷え性とは、単純に、手足や腰が冷えること。

また、手と足が冷えることにより血行が悪くなり

肩こり、腰痛、不眠、むくみなどを引き起こしていくことです。

一般に、女性は男性に比べて皮下脂肪が多いが、熱を通しにくい脂肪は、一旦冷えると温まりにくい性質がある。加えて、男性と比べ血流の多い筋肉が少ないことも起因します。だから女性に方に多い症状なんですね。そもそも冷え性になる原因とはなんでしょうか?

もっとも多いのが自律神経の乱れです。

自律神経については、また別の機会に詳しく書こうと思いますが、

自律神経のバランスがくずれることによって身体のコントロールが効かなくなり、通常寒さや暑さに応じて血管を収縮拡張機能がうまく行えなくなるのです。

私冷え性かなと思っている方は自律神経のバランスが少し崩れているのかもしれません。自律神経はストレスなどの影響でバランスが崩れます。

少しストレスを感じているようなら、ストレスを解消できるように気分転換を試みてください。

また、食べ物によっても冷えやすい身体となってしまいます。

どんな食べ物が身体を冷やす食品かといいますと、普段飲んでいるコーヒーや緑茶、野菜だときゅうり、トマト、大根、ナスなど果物は、キウイ、バナナ、すいかなど穀物ですとそば、小麦、豆腐、白ごま、わかめなどのようです。

また、温める食品というものもございます。野菜ですとしょうが、長ネギ、にら、ニンニク、カボチャなど、魚介類、さけ、あじ、いわし、まぐろなど、牛肉、飲み物ですと紅茶。詳しくは冷やす食品、温める食品で検索してみてください。

冷える食品を食べるのがダメとかではなく冷えにつながりやすいので注意して食べるようにしましょうということですのでお間違いなく。

当院では、冷え性の患者様の施術も行っております。自律神経に対するアプローチからリンパ液の流れを良くする施術などを行っております。冷え性にお悩みの患者様はご相談ください。

■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□
腰痛・肩こり・頭痛・不眠・めまい・しびれは
痛くないソフトな整体
ガハハカイロプラクティック整体院
「ガハハ」と大声で笑える身体に!

トップページ


049-227-6870
埼玉県川越市中原町1-6-2
西武新宿線本川越駅から徒歩4分
東武東上線川越市駅から徒歩8分
■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□