患者様のマインド(気持ち)で改善率って変わるんですか?

Pocket

先週の日曜日に

先輩整体師の方に会いまして

色々な質問を投げかけました。

施術方法のこと、経営のこと、現在ある疑問、などなど

その質問の中で、

特にメンタル系の症状の患者様ですが、

マインド(気持ち)で改善率はかわりますか?

という質問を投げかけてみました。

 

「変わると」仰っておりました。

一見来院しているから

本気で改善しようと思っているんじゃない?と思うかもしれませんが、

考え方が全く治りたいと思うマインド(気持ち)ではないわけです。

どういうことか?

過去の不遇なマインド(気持ち)を引きずっている。

治りたいと言葉では仰ってはいますが、メンタル系の症状になったことへの後悔。

不安が常に付きまとわっている。

患者様の状況はさまざまなので一概には言えませんし、

軽々しくも言えない部分はあります。

ただ発言内容や考えていることは、マイナスの考え方。マイナスの言葉が数珠つなぎのように出てきます。

ここのマインド(気持ち)を少しでもポジティブに考えれないと正直改善へは難しいと思います。

ポジティブスイッチはどうにかして押していただきたく思います。

マインド(気持ち)が高い人は行動が違います。

発言がポジティブ。

治そうとする行動をしている。

身体を動かすことを考えている。

自分から改善への運動を聞いてくる。

お伝えしたことをポジティブにとらえてくれる。

などなど。

(こう書いておきながら自分もポジティブ思考か再確認しています。)

同じメンタル系の症状でお越しの方でも

真逆の考え方の方も多くいらっしゃいまして、

ポジティブ思考で来院いただいた方は、

開業後すでにメンテナンス期間に入っております。

メンタル系の症状の方はまず考え方の1%でもいいので

ポジティブになってください。

そこからパーセンテージを上げていきましょう。

最後に、とにかく感情をポジティブに動くようにしてください。

楽しいことを考えてください。

オリンピックを観て感動してください。(もう終わってしまいましたが。)

楽しいイベントを用意してください。

最近笑ってなければガハハ院に電話ください。

何か高額なものとか変な勧誘とかしませんのでご安心くださいw

※当院臨床結果に基づいた個人的な意見です。

http://gahahachiro.com/blog/20160907/

■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□
腰痛・肩こり・頭痛・不眠・めまい・しびれ
自律神経系の不調は
痛くないソフトな整体
ガハハカイロプラクティック整体院
「ガハハ」と大声で笑える身体に!
〒350-0042
埼玉県川越市中原町1-6-2
西武新宿線本川越駅から徒歩4分
東武東上線川越市駅から徒歩8分
049-227-6870

トップページ


■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□