【4つのストレス】身体的ストレス

Pocket

川越市の自律神経失調症専門

ガハハカイロプラクティック整体院の谷口です。

本日は自律神経失調症、うつ症状に悩まされている方への

原因になっている【4つのストレス】

2つ目は

身体的ストレスです。

前回のブログにも書きましたが、

身体的ストレスも自律神経を乱す原因になります。

例えば、もしあなたが、腰痛や肩こり・首こりでお悩みだったら

その身体の痛さを一日どれぐらいの時間考えていますか?

「あー腰が痛い」とか

「肩首がこったー」とか

思われる方も多いと思います。

もし、現在自律神経失調症でお悩みのあなた、

首・肩を触ってみてください。

・・

・・・

いかがでしたか?

痛かった方?

硬かった方?

ほとんどの方が痛いか、硬いまたは、痛くもあり硬くも

あったと思います。

その痛さや硬さに対してあなたはイライラしたりしてませんか?

どうにかしたいと思ったことありませんでしたか?

首こり、肩こりがある方は、大体腰痛の方が多いです。

腰痛になると普通に歩けなかったり、

友達と遊ぶ時に同じスピードで歩けなったり、

そういうことでまたイライラしたり。

生活しているだけで負担になってしまっているんですよね。

生活しているだけで痛くなるのでストレスなんですよね。

しんどいほどの痛みやコリがある方は、身体が歪んでおります。

当院に自律神経失調症の症状で来る方は、大概身体に歪みがあります。

その歪みをしっかり戻して、自律神経を調整していくうちに

改善していくケースが多くあります。

もちろん簡単には書きましたが、

身体が整えば自律神経失調症の症状から改善するわけではありません。

ただ、この身体の歪みが原因になっていることがほとんどという事実は、

あなたの痛い身体が一番わかっていると思います。

自律神経失調症の方はどこかしらに痛みがあります。

一度どなたかにあなたの背中を後ろから写真をとってもらってください。

自分の歪み具合に驚くと思いますよ。

自律神経失調症は身体の歪みを改善したら

身体的なストレスが無くなるために改善しやすくなります。

当院に来ていただいている病院で自律神経失調症と診断されてた方は、

ときどき腰椎や骨盤に歪みが出てくると同時に

首から嫌な感じになり、少しパニック症状が出てきたり左腕が変な感じになったり

するそうです。

この方も時間を詰めて1・2回施術を行えば自律神経失調症の症状は、

なくなるようです。

この方の場合は、4つのストレスの中でも、身体的ストレスが重要度を占めていて、

身体的ストレスを排除出来た際に、自律神経失調症の症状がなくなるようです。

このように身体のストレスはあなた自身に多大なるストレスを与え続けています。

このことをご理解出来れば、

自律神経失調症のあなたが、整体院に来る理由が

わかりますよね?