心療内科からなんて診断名つけられましたか?

Pocket

川越市の自律神経専門

ガハハカイロプラクティック整体院の谷口です。

まずは動画を

↓↓↓

本日は、心療内科、メンタルクリニックで

あなたには、どのような診断名が付いたかの

お話です。

 

当院にいらっしゃる患者様の多くは、

うつ病や、自律神経失調症、双極性障害、統合失調症

などの診断名の方がいらっしゃいます。

 

正直この診断名は、DSMという

精神障害の診断と統計マニュアル(アメリカの)

精神障害の診断に対する権威ある指針として使っているハンドブックを

使用してあなたの症状を話を聞いて決定しているわけです。

 

心療内科、メンタルクリニックの

先生の言うことは、まちまち、

当院に来たある方は、

双極性障害と言われていたり、

統合失調症と言われたり。

 

こう聞くとびっくりしますよね。

だってお医者さんの言うことが

行く病院行く病院で違うんですもの。

 

普通、精神疾患になった人で、

うつ病

双極性障害

自律神経失調症、

統合失調症、

などなど

の診断名を

言われたらまたどっと

不安に包まれてきますよね。

人間心理として。

 

病院では行くところ行くところで診断名は変わりますが、

あなた自身には、どんな症状が表れています?

 

もう一度質問します。

 

あなた自身には、今どんな症状が表れていますか?

診断名ではありません。

例えば、

呼吸ができない。

不眠。

めまい。

多汗。

不安症。

パニック障害。

生理不順

PMS

などなど

このどれかに

あなたの症状はありますか?

 

まず、この症状を改善させて

あなたの症状をつぶしていけばいい。

良い方わかりにくかったですね。

あなたの今ある症状を改善していけばいい。

寝れないなら

寝れるように自律神経と調整して

リラックスできるように身体を調整すればいい。

夜も色々不安なことを考えるので身体を動かして疲れればいい。

それでも寝れないのであれば、逆に寝なければいい。

こういう考え方。

 

不安症なら

どんなことが不安なのかを吐き出して

不安症の方も筋肉が硬直しているからリラックスする

身体にしてあげれば、考えからも変わりますよね。

考える時間があるから(ようはつまらない時間があるから)不安になる。

何か没頭できることを見つければいい。すぐにではなくても。

その好きなことを考える時間だったら不安なことを考える時間が

軽減するでしょ?

 

当院ではこんな感じの考え方でカウンセリングと施術を行っています。

楽しそうでしょ。

だって身体が変わるんだもん。

気分もかわるよ。

 

心療内科、メンタルクリニックで精神疾患は治ると思っている方が

多いけど、今現状良くなっていないなら

何かを変えなければならない。

考え方や行動の仕方。

 

残念ながら、病院通いを続けても改善出来るかもしれないが、

でも現在は???

 

新しいことに行動を移したら、

あなたに刺激が入り

今までの感情が少し動くと思います。

まずは、違う環境を選ぶだけでも

症状が変わってきますよ。

■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□
自律神経専門
ガハハカイロプラクティック整体院
「ガハハ」と大声で笑える身体に!

トップページ


049-227-6870
〒350-0042
埼玉県川越市中原町1-6-2
西武新宿線本川越駅から徒歩4分
東武東上線川越市駅から徒歩8分
■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□