足のしびれ、坐骨神経痛


最近患者様のお問い合わせ

第一位は足のしびれ、坐骨神経痛。

当院患者様の6割が足のしびれか坐骨神経痛を患っています。

 

そもそも足のしびれ、坐骨神経痛とはどのような症状なのか?

 原因は多岐にわたります。まず血液の流れだったり医療系の動脈硬化、血管の

場合もあります。まずは医療機関の診断をお願いいたします。

医療機関のでの診察を行い異常なし。

でも足のしびれがある場合は、

以下の坐骨神経痛を疑いがございます。

「腰~お尻~太もも~ふくらはぎ~足先」にかけて、
下記のような不調を感じます。

長い腰痛歴で、最近「痛み・しびれ・ツッパリ」などを感じるようになった。
歩く時に痛みが出る。
足に力が入りにくく真っ直ぐ立てない。
就寝時に辛くて仰向けに寝られない。

特徴としては、下半身の広範囲に不調がでます。

ちなみに、坐骨神経痛は、背骨(腰椎45番)と骨盤(仙骨)
から足まで伸びている神経です。
この神経が、何らかの原因で圧迫がかかることで発症した
不調(違和感・ツッパリ感・痛み・しびれ・マヒ)を
総称して「坐骨神経痛」といいます。そして、坐骨神経痛には、
大元の原因がある場合が多く、
腰椎椎間板ヘルニア・利状筋症候群・腰椎すべり症・
腰部脊柱管狭窄症・骨盤の痛み・神経根圧迫などに伴っておこります。
(病名ではありません。坐骨神経の走行に沿って現れます)。
特に椎間板ヘルニアの場合、初めは腰の痛みだけで
あったのが、やがて腰の痛みが薄らぎ、
同時に片側の臀部(お尻)から足にかけて痛みや
しびれに変わることがあります。
これは、初めは痛めた椎間板が腰痛を引き起こして
いたのですが、椎間板が損傷し、中にある髄核が
飛び出すと痛みの種類が変わるためです。
椎間板の圧力が減って腰痛は楽になりますが、
飛び出たヘルニアによって神経が圧迫され、
お尻や足に痛みが現れます。これらの症状は「背骨(腰椎)のズレ」と骨盤
(仙腸関節)のズレ」が根本の原因となっている
ケースが殆んどです。
当院の施術で、背骨・骨盤のズレを緩和することで、
坐骨神経痛を改善していくことができます。
坐骨神経痛は一時的に緩和しても再発しやすいので、
根本原因から解消していかないと改善には繋がりません。 
坐骨神経痛とはこういうことなのです。長々とすいませんw

ほんと簡単にいうと

腰痛を放置してまったために足にしびれが出てきてしまった。

逆にいうと

今腰痛の方は、ほっとくと

将来足にしびれがでてくる

かもしれないということです。

 当院ガハハカイロプラクティック整体院では、
通常施術にてこの根本原因の改善を図っていく施術を行っております。
まずは上記しました坐骨神経痛の原因の、腰椎45番にまずアプローチいたします。その原因を改善させて身体の不調を軽減させていくわけです。
患者様の自然治癒力によって回復具合は変わりますが、
時間はかかると覚悟してください。
当院の施術計画スケジュールを守り徹底的に改善させていきましょう。
 少しでも足のしびれ、坐骨神経痛でお悩みの方は、ご相談くださいね。

 

腰痛・肩こり・頭痛・不眠・めまい・しびれは
痛くないソフトな整体
ガハハカイロプラクティック整体院
「ガハハ」と大声で笑える身体に!

トップページ


049-227-6870
埼玉県川越市中原町1-6-2
西武新宿線本川越駅から徒歩4分
東武東上線川越市駅から徒歩8分