近況

【暴露】「景色を変えた方がいい」「逃げ癖がある」私の話

川越市の
ガハハカイロプラクティック整体院
谷口です。

本日は、「景色を変えた方がいい」
「逃げ癖がある」と言うことを
お伝えします。

先日
4月30日25時から放送された
岡村隆史のオールナイトニッポン
で、飛び入りで参加されて
矢部さんが発した言葉です。

前週4月23日の放送で
岡村さんが問題発言をしてしまい
ネットがその発言に対して
否定的な意見が多く
その週に岡村さんが謝罪する
ことになり話題になりました。

詳細に関しては、
岡村さん問題発言で
検索できますので
こちらでは割愛しますが、
その問題発言に対しての
説教で来たのがナインティナインの矢部さんでした。
ちなみに岡村さんが現在1人で
ラジオをやっています。

前置きが長くなってしまいましたが、
「景色を変えた方がいい」「逃げ癖がある」
と言う発言は、私にも強烈に突き刺さった
言葉でした。

この
矢部さんが岡村さんに言った
「景色を変えた方がいい」
「逃げ癖がある」
と言われた背景は、

偉くなり、
人から注意をされなくなった岡村さんが
当たり前のことが出来なくなっている
ことに対して伝えた言葉です。

その内容を紹介すると
楽屋でコーヒーを入れてくれたADに対して
「ありがとう」と一言も言わなくなった。

誰であっても、行っていただいた行為に対して
「ありがとう」は当たり前ですよね。

その当たり前のことが当たり前に出来なくなった。
当たり前を当たり前に出来なくなったのは、
売れてしまったといいこととベテランになったことにより
注意をしてくれる人がいなくなったことが原因と
矢部さんは分析されています。

ここから私が暴露です。

「景色を変えた方がいい」
ではなぜこのことばが私に強烈に突き刺さったかと
言うと私も同じような環境で生活しているからです。
こんなことを言うと
なんだこいつととか
岡村さんと一緒にするなととか
言う人がいますが、
その部分は場外して聞いて欲しいのです。

仕事に関しては、
個人事業主なので、
言われることがありません。

逆に個人事業主だから
なんで言われなければ
ならないのか?とさえも
思います。

個人事業主なんだから
人から何かを言われることが
非常に嫌いで、
言う人に面倒臭く思います。

そうやって43年生きてきました。
仕事に限らず

結婚するとか
恋愛するとかもそうです。

私も結婚するとか
恋愛をするから逃げている
ところがある。

この話を聞いて
私も、結婚、恋愛から
逃げているんだ
逃げ癖があると
感じました。

私が、結婚・恋愛していない理由は、
・一人の時間が楽
・めんどくさくなる
・女性に飽きる
・自分がつまらないと時間の無駄を思ってしまう。
と言う主観的なものがありました。

でも、矢部さんの言葉を聞いた時に、
傷つきたくないから逃げているんだ
面倒臭いとは、名目上で
・傷つきたくない
・人にイライラしたくない
・自分がダサいと思われたくない
と言うのが見え隠れしているなぁと
思いました。

自分ではただただ面倒臭いと
思っているから恋愛もしていないんだ
と言うことは言い訳で
深い意味では、傷つきたくないんだと
理解ができました。

恋愛ではなく人間関係でもそうです。

・20代の後半の時に
大学部活の仲間に
もっとしっかりしろよ!
と言葉に酷く傷つき
部活との
人間関係を
シャットダウンして
5〜6年経っていたこと。

相手のおかげで
人間関係は修復しましたが、
この人間関係も
人の意見に耳を傾けないで
私に意見(説教する)をする人を
シャットダウン(逃げて)していました。

「逃げ癖がある」は
ほんと最近言われた言葉です。

なんか自分の人生は「逃げ癖」が
堂々巡りしている感じがしました。

「20代から何も変わっていない。」

「逃げ癖」と「景色を変える」とは
相関関係があって、
景色を変えるとストレスが高まるから
逃げるんです。

それが知らず知らずの
私の当たり前になってしまった。

嫌なら逃げればいいじゃん。

意見や指摘をされないように、
シャットダウンすればいいじゃんと。

つい最近同じようなことがありました。
3ヶ月前の2月のこと。

「逃げ癖がある」は
最近言われた言葉です。

矢部さんに間接的に
指摘してもらって
よかったと思いました。

逃げ癖がある、景色を変える
これがテーマな気がして
なりません。

この「逃げ癖」「景色を変える」を持って
このコロナ禍を乗り切りたいです。

-近況

Call Now Button改善したい方はこちらをクリック 症状を本気で改善したい方はこちら!

Copyright© 【川越市】ガハハカイロ整体院 , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.