川越市のうつ病専門

ガハハ整体院の

谷口です。

本日もブログを

ご覧頂き

誠にありがとうございます。

本日のテーマは、

「私、肩凝ったことない!」

です。

この言葉を聞く時は、

主に

川越の飲み会の席でです。

本人には自覚がないんですよ。

肩凝っていることを。

肩凝っているのが当たり前に

なりすぎていて

肩こっているとも感じない方も

いらっしゃいます。

肩こりを知らないと

いう人の中には、

「私自律神経の症状があるんですよね。」と

相談される方もいらっしゃいます。

その人の肩を触らせていただくと

「えっ???」

「これで肩凝っていないと思っているんですね。」

という感じになります。

普通に肩周りの筋肉を

触らせていただくと

当院にいらっしゃる

患者様のように激しく痛がります。

触る箇所は、

小胸筋、大胸筋、僧帽筋、小円筋、広背筋

前鋸筋などです。

 

それだけ、肩周りの筋肉が硬くなって

しまっている状態なんですよね。

筋肉が硬くなるとどうなるかというと

肩周りは肋骨周りの筋肉にも関係が

ある筋肉なので呼吸がしにくい

状態になるのです。

 

腹巻ぐらいの大きさのゴムチューブを

肋骨に巻いているのを想像してください。

 

硬い場合と、

柔らかい場合。

 

どちらが呼吸をしやすいでしょうか?

 

一般的に柔らかいゴムチューブの

場合呼吸をしやすいですよね。

伸びますから。

 

筋肉が硬いとゴムチューブが硬いと

同じ状態です。

ですので、

呼吸がしにくい状態です。

 

しかし、筋肉が柔らかいと

呼吸に支障がおきませんよね。

 

自律神経の症状をお持ちの方は、

100%肋骨周りの筋肉が硬いです。

(当院調べ)

まずは、その筋肉を

柔らかくすることが、

とても重要です。

筋肉が柔らかくなるのと

並行して

呼吸法を練習することで、

症状自体の緩和が出来ていくことでしょう。

 

そのセルフメンテナンス方法を

今後伝えていきますね。

では!!

LINE@ @inv6576q

YouTubeチャンネル(当院のコンセプトがわかる内容です。)
↓↓↓
https://www.youtube.com/channel/UCpwJY9qyjmX42eKrI3aETgw

埼玉各地から来院!
深谷市・加須市・久喜市・春日部市・鴻巣市・
蓮田市・さいたま市・蕨市・川口市・朝霞市・志木市・
ふじみ野市・富士見市・狭山市
入間市・所沢市・東松山市・坂戸市・鶴ヶ島市
毛呂山町・川島町・鳩山町・長瀞町・三芳町・川越市

東京からも来院!!
新宿区・練馬区・板橋区・豊島区・府中市・東村山市
西東京市
■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□
うつ病専門
ガハハ整体院
「ガハハ」と大声で笑える身体に!
https://gahahachiro.com/
049-227-6870
〒350-0042
埼玉県川越市中原町1-6-2
西武新宿線本川越駅から徒歩4分
東武東上線川越市駅から徒歩8分
■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□