うつ病 おすすめ 改善

うつ病改善の考え方

こんにちは、川越の
ガハハカイロプラクティック整体院
谷口です。

本日もブログお願いします。

唐突ではありますが、
最近とある本をよみまして、
そちらに書いてあった
文章を共有させていただきますね。

「医者は健康のことについて何も知らない。」

「医者はもともと病気の専門家である。
ありとあらゆる病気の定義をもっている。
しかし、健康のことともなれば、
ほとんどあ回答不能に陥ってしまうだろう」

出典はこちら
医者の私が薬を使わず「うつ」を消し去った20の習慣【電子書籍】[ 宮島 賢也 ]

この本でうつ病だった著者がの完全に転機になった1冊
【中古】図解成功の9ステップ CD-ROM付 /中経出版/ジェ-ムス・スキナ- (大型本)

うつ病になる方の特徴は

ご本人の考えのくせとか
真面目、手を抜けない、
いい加減にできない

など、通常生活している時には、
人間的に立派な方が
なる症状です。

残念ながら私のような、適当な人間には
うつ病になる資格がありません。

ただ、
お客様には真剣に取り組んでいますよw
ご安心ください。

お客様をみていて感じる事なんですが、
やはり簡単に症状を改善出来る認識の人が
多いです。

何をやってすぐに結果を求めている方が多いです。
結果にフォーカスしすぎてしまう。

そりゃ早く改善したいのは、
理解しているんですが、
はやり思い通りには
ことは進みません。

しかし、これって
人生と同じなんですよね。

よく例えるんですが、
高校、大学なんでもいいですが、
志望校に合格するために
あなたは、何をやりましたか?
という事です。

「志望校落ちたしな」とか
「大学行っていないしな」とか
言わないでくださいw

志望校=うつ病

なんです。

志望校受かるために
めちゃくちゃ努力
しませんでしたか?

私はの志望校の話は、
置いといて、高校時のバドミントン部
のことを考えたらめちゃくちゃ頑張りました。

1年で部活の休みが、盆と正月のみ。
(年間休日4日間ぐらいだったと記憶しています)

私の目標が、
関東大会出場

うつ病の方の目標が
うつ病改善

私は関東大会出場するために
毎日授業が終わり16時~20時まで練習
ランニング
アップ(筋トレじみた)
フットワーク
基礎打ち
ノック
シングル練習
ダブルス練習
試合

大体一日の大まかの流れです。
フットワークの中身は、
前後くの字のフットワーク
左右くの字のフットワーク
サイドのフットワーク
後くの字のフットワーク
前後斜めのフットワーク
指示付きのフットワーク

今考えるだけでも吐きそうです。

うつ病改善する皆様の
目標としてゴールとしては、
うつ病を改善するですが、
やはり細かく見ていかなければ
いけない。

では何をやるか、
食べて動いて寝る。
まずは、これにあてはめて
考えて行きましょう。

最初からゴリゴリ厳しい事は出来ないし、
ゴリゴリしてから出来なかったら
ただただ凹んで行動出来なくなくなり
ますので、段階をふんでいきましょう。

一番大事なのは、
うつ病の原因を明確にすることです。

これは、すぐには答えがわからない
ものですので、時間をかけておこないます。

行動としては、
ウォーキング
腹式呼吸を3分を×3回
悩みを吐き出す
身体をリラックスさせる(施術をおこなう)
太陽に当たる10分
まずは、これぐらいから初めてみてはいかがでしょうか?

うつ病を改善するためにの
ウォーキングで
まずは10分からはじめて、
20分ぐらいは当たり前に歩けるようにする。
20分ぐらい歩けるようになったら、
少し息を切らすようなことをする。
例えば、その場でダッシュやその場で
軍隊式足踏みを行ったり。
そうすると身体にも負荷がかかり
翌日筋肉痛を味わうかもしれません。

段階をふんでやればいいのです。
やる時はやるではなく

毎日やること、
やることを段階を踏んで行う事を
目標にしてください。

うつ病でも不眠症でも一緒です。

 

-うつ病, おすすめ, 改善

Call Now Button改善したい方はこちらをクリック 症状を本気で改善したい方はこちら!

Copyright© 【川越市】ガハハカイロ整体院 , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.