うつ病 お知らせ カイロプラクティック

【うつ病】全然うつ病が改善しないのですが、何をすればいいですか?

川越市の
ガハハカイロプラクティック整体院
谷口です。

【うつ病】全然うつ病が改善しないのですが、何をすればいいですか?

という質問をお客様からいただいたので
こちらの方で回答します。

まず重要なのですが、
あなたは、うつ病改善へむけて
色々手を尽くして
やってきたことが
あるかもしれません。

こんなことをしても
良くならなかったと
仰る事はあるかもしれませんが、
お話を聞くと

大概出来ていなく
失礼ですが、
中途半端な感じで
行なっている
ケースが多々
ありますので、
まずは、自分の価値観を捨てて
受け入れる気持ちをお持ちください。

まず何をやるか?ですが、
アプローチするポイントは、
多角的に行うことが必要です。

要するに、
薬だけ飲んで
休養を取っていても
改善しないということです。

まず始めること3つ
ありまして、
1つ目は、運動療法
2つ目は、栄養療法
3つ目は、施術&カウンセリング、セッション(心の悩みを吐き出す。)

この3つはやる順番ではなく
トータルで始めることが必要です。

 

1つ目の運動療法は、
とにかく起きている時間を
多く持つことです。

ゴロゴロしないことです。
ゴロゴロしないで生活をできるのなら、

ウォーキングを行うこと。
しかも太陽の下です。

ウォーキングは、
まずは10分から毎日です。

時間は午前中です。

まずはここからやっていきましょう。

ここで一点だけ注意が必要です。
最初からガンガンウォーキングをされる方がいます。
1日1時間を毎日です。

最初頑張ってしまうと続かなくなるので、
初めは10分ウォーキングから始めて、
2週間ぐらいで毎日20分〜30分ウォーキングができるようにしてください。

2つ目の、栄養療法です。
うつ病の方は、質的栄養不足です。
タンパク質、ビタミンなどが
足りていません。

お客様の中では、食事を帰ればいいと
お考えの方もいますが、
食事を変えただけで
必要な栄養素を摂取できません。

ですので、栄養に関しては、
サプリを利用します。

まずは、しっかりとタンパク質を
取れる体にしていきます。

詳しくは、やり方を来院時にお伝えします。

3つ目は、
施術+カウンセリング、セッションです。

うつ病の人の体を見たことありますか?

心療内科やメンタルクリニックに
通っている方なら患者さんを見る機会が
あると思いますが、

あなたは周りのうつ病患者の姿勢を見て何を
思いますか?

自分の体でもいいですが。

残念ながら、正しい姿勢ではありません。
正しい体とは、定義すると
猫背であり、体の筋肉が固まっていて
リラックスをできる体ではないとことです。

 

施術することによって
姿勢が整い、それを維持することにより
体が変わります。

体の楽を体が軽いを体感することにより
頭が楽になります。

首が肩が楽になることによって
血流が良くなります。

血流が良くなる為
酸素栄養が届きやすくなります。

もちろん1、2回施術したところで
何も変化しませんので、ありからず。

しっかりと期間を作り最低3ヶ月以上から体を
整えましょう。

また、自分の心の中身を
思考を言葉にして吐き出したことはありますか?

人に(誰でもいいわけではありません。)
思いを吐き出すことで、
自分の考え方や価値観がわかります。

人に不安や悩みを吐き出すことで
見えてくることもあります。

辛いことは、
さっさと吐き出していきましょう。

 

まとめ

うつ病のざっくり
やることを3つ書きました。

1、運動療法
2、栄養療法
3、施術+カウンセリング、セッション

でした。何をやっていくのか?
どうやっていくのか?

に関しては、ご予約の上、直接ご連絡ください。

ガハハカイロプラクティック整体院
予約LINE↓↓↓

 

 

 

 

-うつ病, お知らせ, カイロプラクティック

Call Now Button改善したい方はこちらをクリック 症状を本気で改善したい方はこちら!

Copyright© 【川越市】ガハハカイロ整体院 , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.