うつ病 お客様質問 改善

【お客様質問】うつ病改善する為に何を行えばいいの?

川越市のガハハカイロプラクティック整体院
谷口です。

本日もうつ病を改善するための
ヒントをお伝えします。

お客様から質問いただきました。

うつ病改善するために
何をやればいいんですか?

という質問です。

当院に来院いただく方に、
必ず行なって
いただくことがありますので
そちらをお伝えします。

4つあります。

1、ウォーキング
2、大声で叫ぶ
3、呼吸法
4、泣く

です。

それぞれ説明します。

唐突なのですが、
以上の4つを必ず行なっていただきます。

うつ病の方の多くは、
動くのも辛いという方も
いますが、動かないと
うつ病は改善しません。

薬を飲んでただただ
休養を取っても
うつ病は改善しません。

もちろんうつ病初期の方は、
ストレスの場所から距離を置いて(仕事を休職したり
仕事をやめたり)休養することによって
元通りになる方もおられます。

ただ、休養をし続けて良くなられないのなら
新たに自分で動いていかなければなりません。

また、休養を撮りすぎた頃で、
エネルギーが低下してしまい
抵抗力がなくなってきます。

当院は、エネルギーを作る意味でも
ウォーキングをしていただきます。

太陽を浴びてのウォーキングです。
まずは、エネルギー、体力がない方が
ほとんどですので、ウォーキングにより
徐々に動ける体にしていきます。

ウォーキング初期には毎日10分間行なっていただき
ウォーキング10分ができるようになったりしたら、
20〜30分ウォーキングを続けてください。

大体2週間ぐらいで
20分以上歩くことができるようにしてください。

それを毎日の日課にしてください。

2つ目の、
大声で叫ぶというのがあります。
うつ病の方は、何かお腹がムカムカしたり
器官に詰まるような感覚をお持ちの肩が
多くいます。

それは、自分の意見や感情を押し殺してしまって
いるからだと言われています。

その感情や自分の意見を吐き出すのです。

一般的に、ご自宅等で行うと
ご近所の目が気になると思いますので
カラオケ店で行なってみてください。

マイクを持って自分の感情に寄り添い
不安や悩みを吐き出してみてください。

大きい声がでない自分にも気づくかもしれません。

3つ目は、
呼吸法です。

腹式呼吸が出来るようになると
リラックスしやすくなりますので
まずはリラックスできる体に
なることが必要です。

腹式呼吸のやり方は、
YOUTUBEなど検索したら
出てくるのでそちらを真似していただく事
でもいいでしょう。

 

当院でお伝えしている
呼吸法は、
1、仰向けに寝て膝を立ててます。
2、まずは、呼気により空気を吐き出します。
3、4秒かけて吸います。
4、8秒かけれ吐き出します。

これを3分繰り返し行なってください。

こちらを1日3回行なってください。

当院の患者さんは、
呼吸によりリラックスができてきて
体が楽になってきたと仰るます。

4、泣く
うつ病になると泣くことができなくなります。
それは、交感神経優位の体になってしまっているからです。

ですので、リラックスができる体にするためにも
情動の涙を流すようにしてください。

最初はなかなかできませんが、
涙活という活動がある通り
泣くことによってすっきりする
ことができるようになります。

副交感神経が優位にならないと
泣くこともできません。

副交感神経が優位になると
リラックスできる体になっていきます。

ですので、泣くという行為を行うことは
とても重要です。

 

まとめ

やることをお伝えしました。
これは出来るできないではありません。
最低限やることです。

仮にウォーキングが20分出来なかったなら、
体力やエネルギーが足りないと解釈してください。

大声で叫ぶことができなかったら、
感情を抑圧している自分に気づいてください。

呼吸法がなかなかできないのなら、
体が多少の酸欠状態になりやすいと
思ってください。
ですので、リラックスしにくい体
だということも理解してください。

泣くことができない方は、副交感神経が
働きにくくなっている状況と理解してください。

あなたは、今うつ病を改善するために
始まったばかりです。

まずは、何ができて何ができないかを
把握することに努めてください。

最低限やってもらうことではありますが、
今の状況を把握することが重要になりますので
できたできないではないことをご理解してください。

まずは、そこから始めましょう。

何かご相談があれば、
ウェブカウンセリングをご利用ください。(有料)
https://gahahachiro.thebase.in

 

 

-うつ病, お客様質問, 改善

Call Now Button改善したい方はこちらをクリック 症状を本気で改善したい方はこちら!

Copyright© ガハハカイロプラクティック整体院 , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.