カイロプラクティック 自律神経

川越で自律神経の不調をどう整体で改善するのか?

「自律神経を不調を整体でどう治せばいい?」

「川越で自律神経を良くする整体院を教えて」

「不安定で全然眠れない」

自律神経が乱れるとあらゆる症状に陥ります。私も、自律神経が不調に
なった際には、毎日不安で、いっそ死ねたらラクになるのにと
考えて時期がありました。いったいどこの整体で
自律神経を改善できるのでしょうか?

その答えは、本川越のガハハカイロプラクティック整体院
がお力になれます。

そこで、本記事では、

こんな方におすすめ

  • 川越の整体院ガハハカイロプラクティック整体院のメリット
  • 川越ガハハカイロプラクティック整体院の自律神経の改善例
  • 川越ガハハカイロプラクティック整体院の特徴

を解説していきます。特に、自律神経の不調に悩んでいる方や不定愁訴と言われている症状(不眠症、食欲不振、うつ病、双極性障害、パニック障害、めまい、耳鳴り)の方は必見です。本記事で紹介する内容をもとに
自律神経の不調を改善する足がかりにしましょう。

谷口知久

・ガハハカイロプラクティック整体院を開業6年目

・うつ病、自律神経の不調に特化した施術

・将来月1回来院で身体を維持する方法を指導

 

【大前提】自律神経を理解しよう

自律神経とは何か?を知らないと何をどうすれば、自律神経の不調を改善されるのかがわかりません。本章では、自律神経不調になる自律神経について確認していきます。

自律神経を調べると、神経とは「中枢神経」(脳と脊髄)と体中に張り巡らされている「末梢神経」に分けられます。末梢神経は意志によって身体の各部を動かす「体性神経」を意志に関係なく刺激に反応して身体の機能を調整する「自律神経」に分けられます。暑い時に手で仰ぐのは体性神経、汗が出るのは自律神経んも働きです。

自律神経は、交感神経と副交感神経と言う逆の働きをする2つに分かれています。交感神経は身体を活発に動かすときに働き、副交感神経は身体を休めるときに働きます。これらが互いにバランスを取りながら身体の状態を調節していますが、このバランスが崩れることがあり、その原因として、不規則な生活によって自律神経が興奮し続けたり、ストレスによる刺激、更年期におけるホルモンの乱れ(更年期障害)、先天的要因などが挙げられます。

全身的症状としてだるい、眠れない、疲れがとれないなど、器官的症状として頭痛、動機や息切れ、めまい、のぼせ、立ちくらみ、下痢や便秘、冷えなど多岐にわたります。
精神的症状として、情緒不安定、イライラや不安感、うつなどの症状が現れることもあります。

e-ヘルスネット 厚生労働省 自律神経失調症から引用

イラストをみていただくと交感神経と副交感神経で均衡しているのがわかります。

このイラストの項目、気分だと交感神経が優位になると、緊張・興奮。副交感神経が優位になるとリラックスでるようになります。

自律神経の不調になる方は、この交感神経と副交感神経の切り替えがうまくいかなくなったり、そもそも交感神経、副交感神経どちらとも優位になるレベルが低い方が多いのが特徴です。

それでは、自律神経を改善するために

【改善ストーリーをたてる】自律神経の不調になる4つのストレスを知る

自律神経の不調になる原因は4つのストレスからなりたっています。

 

精神的ストレス:人間関係や情報などから受けるたり、不安からおきるストレス

身体的ストレス:身体の痛みや身体の不調によるストレス

化学的ストレス:食べ物、飲み物の栄養や大気などのストレス

温度・湿度のストレス:温度がの高さや低さや湿度によるストレス

それでは、次章から各パートごとに詳しく見ていきましょう

精神的ストレス

不眠症

自律神経の不調やうつ病などと言われるといわゆる精神的なストレスが問題といわれているストレスがこれにあたります。会社での人間関係や上司からの指摘、注意、パワハラや近所付き合いやご家族の関係など自分がストレスを受けることに日常は溢れています。

その精神的なストレスに対処できなくなると自律神経が徐々に乱れ不調の原因となります。

私の精神的ストレスによる不調

私も、会社での上司からの怒号や電話営業によるストレス、成約を上がられないストレスによって急性腸炎を発症したことがありました。

また、小学生・中学生時代には、とにかくトイレを我慢ができなくなって
いつも人のいない場所や時間を見つけてトイレに行っていた経験が数知れずありました。

身体的ストレス

腰痛・痛み

身体的ストレスは、理解されいない方が多いのですが、身体の痛みや筋肉のはり可動域の不調によることのストレスになります。例えば筋肉痛みの状態、首の左右回旋可動域制限のことを考えてみましょう。

太ももが筋肉痛になった状態では

ふとももが筋肉痛になったらしゃがむ時に痛みがともなったり、歩く時に筋肉痛があると気になります。この気にとられること、動きが素早く出来ないことはストレスになってきます。筋肉痛を例にとり考えましたが、痛みというものはいっけんストレスに感じないものでも行動していると常につきまとっていくものです。

首の可動域制限があり痛みについてでは

首の通常可動域は、回旋(ねじる)だと正面から左右とも60度が正常可動域です。しかし、左右30度、片側だけ30度しか回旋できない方が高齢者には多いです。

30度しか回旋出来ない場合は、車を運転する方なら、左右のサイドミラーを見ることがしんどくなります。サイドミラーを見るときは、首の可動域だけではサイドミラーをみることができません。サイドミラーを見るときは、腰椎や胸椎など色々なところを通常よりも動かしたりさせたり座り方を変えてみなければなりません。

首の回旋可動域制限があるということは、身体を全身を動かさないと左右をみれませんし、その首の回旋可動域制限により首だけではなく身体の胸椎や腰椎にも可動域制限がでてきてさらに腰痛や五十肩など身体の不調になってしまうのです。

身体の痛みや可動域制限は、ストレスになっていないと考えている方もいますが、身体が重いや痛みは変化があるとラクになります。またスッキリします。可動域制限があると身体がラクになった時に始めてラクを体感しストレスになっていたと実感します。

化学的ストレス

食べ物、飲み物や大気などのストレスとはどういうことでしょうか?

飲み物で化学的ストレスになる一つはカフェインです。ガハハカイロプラクティック整体院では、カフェインをやめていただくか、デカフェをお願いしております。どうしてもカフェインをやめられない方に関しては、減らしていただきます。それだけカフェインは、自律神経を整えることに問題をはらんでいます。

理由としては、カフェインは交感神経支配に導いてしまうからです。カフェインを飲むと交感神経の働きを高めるということは、活動的になるということで、リラックスできなくなってしまいます。

私が、うつ病の勉強したときの先生は、カフェインの摂取を尋常ではないぐらいとっていたためにうつ病になってしまったという経緯がありました。

カフェインだけではなく、栄養素不足にも身体にストレスを与えます。身体的ストレスで身体に痛みがともなっている方には、カルシウムやコンドロイチン硫酸などの栄養素が足りていないと身体に不調を与えます。仮に当院で使用しているカルシウムやコンドロイチン硫酸を使用すると可動域に変化や痛みが変化します。これは、圧倒的に身体にカルシウムやコンドロイチン硫酸不足していることを表しています。

また、大気についてですが、花粉やPM2.5、光化学スモッグなど身体に影響を与えたりします。光化学スモッグ中に外で運動したときは、息がくるしくなるということを経験をしたりしました。

温度・湿度のストレス

寒い暑いはストレスになります。最近の夏の日中は暑すぎて外にでることができません。
汗もかきリラックスできる状態ではありません。また、冬ですと寒すぎます。寒いとこれも体全体に力が入りストレス過多になります。

自律神経を整えるために川越のガハハカイロプラクティック整体院に通院するメリット

1,身体から自律神経を調整できます

自律神経が乱れる原因は4つのストレスから成り立っています。その身体的ストレスから自律神経を整えていきます。身体的ストレスは、一般的には知らない方がほとんどです。しかし、この身体的ストレスを減らしていくことで症状を改善して言うことができます。

身体から自律神経を整えるとは

骨盤の矯正を徹底的に行っていきます。

骨盤は、身体の土台であり骨盤自体が歪んでいたら身体の至るところに不調や可動域制限がでてきます。骨盤が歪むと股関節の可動域制限がでてきたり、腰痛に悩まされたり首肩に問題が出てきたり、身体が重くなったり身体の不調の8割は骨盤の歪みが原因ということをいわれたりしています。ちなみに当院に来院される自律神経の不調やうつ病のお客様で姿勢がよく、骨盤が歪んでいない方はいません。この身体的ストレスが自律神経の不調に関わると理解していないがためにここまで自律神経の症状が増えている要因とさえ考えています。

脳脊髄液の流れを整えます

聞き慣れない名前かと思いますが、脳脊髄液の流れを整えます。

脳脊髄液とは脳脊髄の蜘蛛(くも)膜・軟膜間や脳室内を満たしている無色透明の液体。脳室で生成されて循環し、脳脊髄の保護・栄養補給などの働きをしている。

WEB辞書より

脳脊髄液の流れが悪くなると自然治癒力が低下したり、免疫力の低下自律神経が乱れたり老廃物が蓄積されたりします。そのため身体の症状が悪くなってしまいます。脳脊髄液は、文字をみていただくと分かる通り脳と脊髄を通り背骨、仙骨まで流れる道があります。骨盤が歪み、背骨がゆがむことと頭蓋骨が歪むことで脳脊髄液の生成と排出がうまく行かなくなり脳脊髄液の流れに支障をきたします。また、血液のような流れではないため少しでも歪みにより脳脊髄液の流れがそがいされると支障をきたします。

こちらを、骨盤矯正、腰椎、胸椎、頭蓋骨の矯正や調整を行い流れをつくります。

2,自律神経の不調やうつ病などの不定愁訴のお客様を改善させている

当院では、どこの病院に通っても改善できないいわゆる不定愁訴の症状を改善させているノウハウがあります。実績はこちらをご参照ください。

3,ガハハカイロプラクティック整体院で自律神経の不調やうつ病を改善されると人生が豊かになっていく

不思議と当院で自律神経の症状を改善されると人生が変わって自律神経不調により人生で自分が諦めていた事を実現できる能力が身につきます。なぜそのようなことが起きるのでしょうか?それは、しっかりと私が話をお聞きすることとあなたを分析させていただくことであなたの良さを引き出しまたあなたが行動できるようになるからです。ガハハカイロプラクティック整体院ではただ単に自律神経の不調を改善するのではなく、人生を豊かにすることも出来ています。

その一部は、結婚、妊娠、出産、復学、復職、倒産の危機から復活などなどあります。

【初回来院特典あり】ガハハカイロプラクティック整体院に来るなら

・初回割引料金

・誰でも納得できる施術

・あなた次第で本気の対応

・早ければ1ヶ月で変化を体感

・早ければ3ヶ月で症状の改善

・自分を変えることができる

初回の割引料金を確認する

=====================
ガハハカイロプラクティック整体院
川越市中原町1-6-2(本川越駅徒歩5分)
049-227-6870
お電話の場合は、
留守番電話にメッセージお願い致します
line @wxs8431i
DM、lineでも予約受付中
営業時間 10:00~19:00 予約制
定休日 木曜・日曜・不定休

HP:https://gahahachiro.com/

お客様の声: https://gahahachiro.com/voice

YouTube ガハハちゃんねる(うつ・自律神経)
https://www.youtube.com/channel/UCpwJY9qyjmX42eKrI3aETgw


#
川越#カイロプラクティック#整体#骨盤
#
歪み#骨盤調整#腰痛#首こり#肩こり
#
うつ病#自律神経#不眠#睡眠障害#不定愁訴
#
栄養#運動#物理#睡眠

-カイロプラクティック, 自律神経

留守番電話にメッセージをお願い致します

Copyright© 【川越市】ガハハカイロ整体院 , 2022 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.