ストレートネック

「ストレートネックだから注射か薬か手術か。」

結論:大概の症状は、骨盤の正しい位置に戻せば症状は改善される。

先日来院されたお客様

地元の整形外科にいったら
「ストレートネックだから、
今の症状を改善するためには、
注射か薬か手術しか方法がない。」

と診断されたと仰っていました。

一応、整骨院にも1週間に1回はいっているといっていまいたが、、。

今のお客様が訴えている症状とは、

・30年来の不調
・夜も眠れないほどの手のしびれ
(注射によって緩和、感覚が鈍くなっている)
・頭痛
・首左の側屈可動域制限
・左回旋可動域制限

首以外にも
・腰痛
・左足坐骨神経痛

など

初回のお試しだったということもあり
ざっと問診をおこない

カイロプラクティックの説明をおこない、
施術を開始。

腰痛に関しては、
骨盤が前傾していて
ものすごい反り腰で、

大腿直筋
大腰筋
脊柱起立筋
にも問題があります。

このお客様の問題点は、
・反り腰
・骨盤が前傾
・胸椎が1~12まで硬い
・大腿四頭筋が硬い
・アキレス腱、ふくらはぎが硬い
・首の可動域がない
・首は左下部頚椎に問題
・上部頸椎は左右とも問題
・左右の手の長さが違う。

私は、
骨盤と背骨を全体で問題を抽出して
施術を行います。

骨盤が歪んでいるから
もろもろの問題が出てきます。

足裏のアーチにも問題があれば、
骨盤にも関与してくるので
足裏のアーチも重要です。

ここまでの症状だと
6ヶ月は時間が
ほしいですね。

このお客様の場合は、

首を変化させると
症状は、腰の痛みが
楽になることがわかりました。

このお客様の問題点は、
・反り腰

・骨盤が前傾

・胸椎が1~12まで硬い

・大腿四頭筋が硬い

・アキレス腱、ふくらはぎが硬い

・首の可動域がない
・首は左下部頚椎に問題
・上部頸椎は左右とも問題

色々と問題のある身体でした。

そもそも人間の身体は、骨盤から足、背骨があり自分
骨盤の歪みがあると股関節に問題もですし、
背骨のS字カーブが変わってしまいます。

この姿勢で生活しているわけですから、
諸々の症状は変わってきます。

正直、施術すると
全体を施術していくと見た目は、
首の湾曲も変わってきます。

これは、カイロプラクティックでは当たり前の話です。

ただ、その姿勢を維持するのが難しいわけです。

最初は、施術にて骨の可動域、形状をしっかり整えるために、
施術をしなければなりません。

しかし、来院した良くなるけど
家に帰ったら悪くなることを
繰り返していたらどんどん身体が悪くなります。

(ぎっくり腰になる人はわかってもらえると思うんですが、
年々回数増えていませんか?
また、今までは1週間で良くなっていたのに
1週間では良くならなくなってませんか?)

今の50代の女性は、ハイヒール全盛期。
反り腰の方が多いです。

写真:全体的にセルフケアを行うだけでも、
ストレートネックはかわります。

ストレートネックを治したいのか?症状を改善したいのか?

ストレートネックという一部分だけの
施術をくりかえしていくから
症状が改善しないわけです。

ストレートネックを治したいのか?
それとも症状を治したいのか?

症状を治したいのなら、
施術をして
家でも壊れない体作りをしていく必要がありますよね。

どこへいっても改善出来ない
悩みをお持ちのお客様がいらしましたら、
6ヶ月ぐらいの期間を考えてきてください。

手術適用といわれても改善できる方は
多くいます。

このお客様は

施術後、腰に問題が強くでてしまった
ようです。首に執着していた痛みが、
骨格のバランスが変わったことにより
腰に移りました。

来院で施術
自宅で維持を続ければ
時間とともに
症状がどんどん良くなるでしょう。

ストレートネックよりも【骨盤】

私の意見としては、

頚椎症やストレートネックといわれて
手術適用といわれたとしても
問題は、首だけではありません。

骨盤に問題があるため
症状がどんどん悪くなるわけです。

筋肉をつける前に
まずは骨盤・骨格を整えましょう。

筋肉を変えると
骨格も変化すると言う考えもありますが、
骨盤を変えることが改善はやいです。

-ストレートネック

Call Now Button改善したい方はこちらをクリック 症状を本気で改善したい方はこちら!

Copyright© 【川越市】ガハハカイロ整体院 , 2021 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.