うつ病 呼吸法 改善

うつ病改善で最低限やってもらうこと

川越市のガハハカイロプラクティック整体院
谷口です。

本日もブログをご覧くださいまして、
誠にありがとうございます。

今回もうつ病の改善のヒントやアイディアを
お伝えします。

当院ガハハカイロプラクティック整体院では、
お客様の行動(協力)なしでは、
うつ病は改善出来ないと考えています。

先生の技術(施術)でうつ病を改善させていただきたい、
という方も来院していても症状が変わらない場合も
ありますので、そのために行動していただいております。

そもそも論としては、当院に来院するぐらいの
体力とかはあるわけですので、
歩くとか外に出歩くことはできるお客様が
前提であることは、ご了承ください。

うつ病改善で最低限やってもらうこと
10分ウォーキング

これは、うつ病改善の本では何でも書いてあることなので
皆様行っていることかとは思うます。

特に朝、朝日を浴びながらウォーキングをするのが
必須と言われています。

しかし、朝日に限定してしまうと、
朝調子が悪い方、朝起きれない人は
「朝調子が悪いのにどうすれば、いいの?」
とか「朝起きれないから改善しないんだと」

白黒思考の方がほとんどなので、
その朝行動出来なことに罪悪感や自己嫌悪になる方も
多いため、私はとりあえず1日の中で10分ウォーキングを
おこなってもらいます。

まずは、10分ウォーキングをすることが
重要なのです。

朝起きれるが調子が悪い方は、
ご自宅の太陽が当たる場所にいていただければ、まずは、いいです。

ゆっくりいきましょう。

だんだん10分歩けるようになったら、
まずは、朝にこだわらないで20分30分と
時間を徐々に増やして体力をつけていきましょう。

頻度は、毎日行います。

うつ病改善で最低限やってもらうこと
大声をだす(不安を吐き出す)

うつ病の方は、不安や悩みに耐えてきています。
自分の身体に不安や悩みをが蓄積しているため
身体が硬直しています。

うつ病の方は、身体が硬くなっているということを
知らない方が多いです。

一言でいうなら、リラックスできる身体ではない。

ご自身でできることとしては、
自分の不安や悩みを
紙に書き出しその不安を
声にのせて身体の外に吐き出します。

「なんで私だけがこんなつらい思いをするの?」
「〇〇のばかやろう」
「お前のせいで今の状態になってしまったんだよ!」
「早くうつ病を改善したいどうすれば、よくなるんだよ!」
「薬物療法をやっていても全然良くならないじゃないいか?」

などなど
汚い言葉かと思いますが、こういった不安や悩みを声にだして
外に吐き出すことが重要です。

大きく呼吸をしなければ、
大声は出せません。

最初は、あまり大声を出せないことにも
気づくことができます。

大声で叫ぶ時は、カラオケ店や人のいないところで
行ってくださいね。

自宅で大声で叫ぶと周り近所からクレームなどが
起きてまたストレスのもとになります。
お気をつけてください。

大声で叫ぶと少しスッキリとします。

最初は、週1回程度からおこなってください。

うつ病改善で最低限やってもらうこと
呼吸法

呼吸法は常に行ってもらっています。
腹式呼吸です。

仰向けに寝て
膝を立てます。

手をおへその指3本分
下辺りに置きます。
丹田ということろです。

まずは、息を吐き出してから
スタートです。

大きくお腹を動かす呼吸を
おこないます。

4秒で吸って
8秒だ吐き出す。

これを、3分繰り返すことが
できるようになりましょう。

最初は1分もしんどいと思います。

こちらも、毎日おこないましょう。

うつ病改善で最低限やってもらうこと
泣く

最後は、泣きましょう。
とにかく泣きましょう。

涙活という言葉もあります。
泣くことによってストレス発散できます。

とにかく、感情を表にだしましょう。

喜怒哀楽を出せるようにしましょう。
普段、怒り哀しみはあると思いますが、
感情が出ること出すことが必要です。

まずは、できる感情を出すことをしていきましょう。

最初は、泣けない方も多いですが、
好きな映画やドラマを見たり
懐メロを聞いて懐かしんだりして
まずは、鳥肌が立つように
泣けるならなきましょう。

まとめ

以上が当院にて
お客様におこなってもらっていることです。
来院するだけでうつ病は、改善はできません。

お客様に行動していただいているがため
うつ病が改善するのです。

まずは、できることから始めていきましょう。

プラスアルファおこなって
ほしいことは、

身体を整えることで、
ストレスが取れていきます。

ストレスが多いと身体はこります。
姿勢が悪いと身体はこります。

リラックスできる身体にならないと
副交感神経優位になれません。

副交感神経優位になれないと
ストレスはへりません。

このことも頭に入れといてください。

薬を飲んでも身体のストレスは
変わりません。

 

ガハハカイロプラクティック整体院

YouTube ガハハちゃんねる

https://www.youtube.com/channel/UCpwJY9qyjmX42eKrI3aETgw

ご予約・ご相談:https://lin.ee/GxJ0zi

 

-うつ病, 呼吸法, 改善

Call Now Button改善したい方はこちらをクリック 症状を本気で改善したい方はこちら!

Copyright© 【川越市】ガハハカイロ整体院 , 2021 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.