うつ病 カイロプラクティック

【川越】「うつ病を改善するきっかけがほしい」とのお客様の言葉

先日ガハハカイロプラクティック整体院に来院されたお客様より「うつ病を改善するきっかけがほしい」との話がでました。

正直私としては、「うつ病を改善したい」という願望があるのがすべてと思っていましたが、うつ病に長年悩んでいるとうつ病を改善するというのは、遠い未来の話になりすぎているんだなぁと考えさせられました。

そこで、長年うつ病でお悩みのあなたへうつ病を改善するきっかけを考えていきます。

うつ病を改善するきっかけは、うつ病改善の価値観になる

お客様にカウンセリングを行っているときにお伝えする質問があります。薬以外うつ病を改善するために何か行っていますか?

その質問の回答としてウォーキングを行っているということをおっしゃられる方がいます。そこで深堀りします。

Q:ウォーキングはどれぐらいの時間やっていますか?
A:10分ぐらい行っています。

Q:それでは、ウォーキングの頻度はどれぐらいですか?
A:体調がいい時は行っています。

Q:ちなみに体調がいい日は一週間でどれぐらいありますか?
A:一週間で2日か3日です。

私としては、5分〜10分のウォーキングを毎日行っていただきたいんです。体調や気温に関係なく。(雨天の日は、無理しなくてOKです。)

なぜ、毎日5分〜10分ウォーキングをしてほしいか?というと
1つ目の理由は、体力の向上です。

長年うつ病で悩んでいる方は、体力がありません。うつ病を改善するためには、ある一定の体力が必要になります。その体力を作っていかない限り、うつ病に立ち向かう気持ちもでてきません。

もう一つの理由は、続ける心をつくることです。

体調が良いときは、ウォーキングをするが、体調が悪い時は、ウォーキングを行わないという考え方も一つあります。

できることをできるだけやるということも正しい感が方だと思います。

しかし、体力をつけることは1日にしてならないのです。

体力をつけるためには、もちろん10分毎日ウォーキングを続けることが目的ではなく、うつ病を改善することの目的があるため今後は、20分〜30分ぐらいは毎日歩く習慣づけや社会復帰する際には、2時間歩き続けるぐらいの体力が必要になります。

これを、体調面を考慮して不調の時はやらないということになるとうつ病の改善の未来はさらに遠くなっていきます。

この考え方が正しいわけでは当然ありませんが、良くなるための考え方の誤差で生じていることであなたのうつ病が改善できていない原因になっていることも理由の一つです。

うつ病を改善するきっかけは、体調を悪くしないこと

心や脳の問題ということもあります。しかし、根本的に身体に問題がある方もほとんどです。具体的にお伝えすると身体の歪みです。

一般的に身体の歪みにより体調が悪くなる?とお考えの方あると思いますが、肩こりや首コリが酷いと頭が痛くなります。

肩こりがある方は、身体の歪みで肩こりが慢性化している方がほとんどです。

肩こりと肩こりがない(客観的にみて肩こりがない。感じていない方は除く)人は、どちらが生きていてストレスがないでしょうか?

もちろん、肩こりがない人です。こういった身体の歪みでもストレスというものも出てきます。

肩こりを軽減するためには何が必要か?
マッサージでも一時的にはラクになるためいいかとは思います。しかし、根本的に改善するためには、歪みの改善が必要になります。

うつ病の改善ときっかけは、良き理解者と相談相手を見つけて選ぶ

あなたには、うつ病を改善するために良き理解者と相談相手はいるでしょうか?

理解者や相談相手は、家族友達も必要ですが、あなたのうつ病を改善するためにある程度の改善に対しての知識があり指導してくれるところが必要です。

話を聞いてくれる方がいても、うつ病の改善方法を知らない方だといつまでたってもうつ病は改善しません。特に薬物療法でなかなか改善できていない方はです。

心療内科の先生やメンタルクリニックの先生は、薬以外で良くならないと改善することへの次の一手はありません。話も聞いてくれないところが多いと私は聞いています。

あなたのうつ病の症状を理解してうつ病を改善するため行動指針を作ってくれるとことが必要です。

保健所さんとかでそういったサービスを行っていればいいのですが、なかなか難しい場合は、カウンセリングの先生にお願いすることが重要なのかもしれません。

うつ病を改善するきっかけは行動すれば出てくる

行動すれば、うつ病を改善するきっかけは得られます。
ただ自分の身近ですべてを済まそうとする。
めんどくさいから動かない。
今の環境を変えない。
行動しない。

となれば、今のうつ病のままが永遠に続きます。
「薬を変えれば良くなると思ってもう5年も経ちました。」あなたがそれでよければ、いいかもしれませんが、時間は有限です。薬を続けるのも必要ですが、あなた自身まだやらないといけないことがあることも承知しておいてください。

やらないといけないことは、人それぞれなので相談相手が必要になります。うつ病を改善するためのです。その相談相手に相談しているけど5年もうつ病が改善できないのならその相談相手のアドバイスをくれている内容に問題がありのかもしれません。

とにかく、行動をしていきまよう。それでもうつ病が改善されないのなら、ガハハカイロプラクティック整体院で一緒にうつ病を改善するための道を模索していきましょう。

あなたの心がぶれなかったらうつ病は改善できます。

なぜ身体からうつ病を改善できるのか?

https://gahahachiro.com/20220628

=====================
ガハハカイロプラクティック整体院
川越市中原町1-6-2(本川越駅徒歩5分)
049-227-6870(予約受付専用)
お電話の場合は、
留守番電話にメッセージお願い致します
line @wxs8431i(予約受付専用)
DM、lineでも予約受付中
営業時間 10:00~19:00 予約制
定休日 不定休

HP:https://gahahachiro.com/

お客様の声: https://gahahachiro.com/voice

YouTube ガハハカイロちゃんねる(うつ・自律神経)
https://www.youtube.com/channel/UCpwJY9qyjmX42eKrI3aETgw

#川越#カイロプラクティック#整体#骨盤
#歪み#骨盤調整#腰痛#首こり#肩こり
#うつ病#自律神経#不眠#睡眠障害#不定愁訴
#栄養#運動#物理#睡眠

-うつ病, カイロプラクティック

お電話はこちら

Copyright© 【川越市】ガハハカイロ整体院 , 2022 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.