うつ病 カイロプラクティック

【川越】薬で1年以上うつ病が改善しない場合はどうすればいいの?

川越のガハハカイロプラクティック整体院です。
お客様のご相談に多い質問に

薬で1年以上うつ病が改善しない場合はどうすればいいですか?
があります。

結構休養を言われていたけど全然良くならない
多少は良くなったのかもしれないが以前の状態に戻らない
などの話があります。

その際に何をすればいいのか?をお伝えします。まずは、自分でどうにかしたい方に向けてお伝えします。

その後ガハハカイロプラクティック整体院で1年以上もうつ病が改善しない方向けにお伝えします。

このブログでは、
うつ病を本気で改善を目指して行動している方に向けてお伝えします。

ゴロゴロと横になっている方には早い内容になりますのでご自身の状態に合わせて参考にしてください。

誤解のないようにお伝えします。薬は当然飲んでくださいね。

1、ウォーキングにより体力をつける

うつ病になると休養をメインで行っているため体力がかなり落ちています。昔、体育会でバリバリ運動をしていたという方でも体力がなくなっています。

まず、自分の体力があるかどうかを確認してみてください。
方法としては、1時間歩き続けることです。公園や歩きやすい場所を利用しておこなってみてください。

この結果全然歩けると感じたなら今後は、2時間歩き続けることが出来るぐらいの体力をつけてください。そのために毎日20分〜30分ぐらいあるくことを始めましょう。

また、1時間歩き続けることが出来ない場合かなりしんどかった場合は、体力がない事実を受け入れてください。この場合は、毎日10分からウォーキングをはじめましょう。毎日10分できるようになったら毎日20分〜30分と歩きましょう。

いつ歩けばいいの?との質問もあります。基本的には、太陽に当たることが重要となりますので、朝が効果的です。しかし、朝歩くことがしんどい方は、まずは、体力をつけることにフォーカスして時間関係なく歩いてください。

なぜ、時間に関係なく歩くことフォーカスするのか?というと朝体調が悪いことが多い方もいらっしゃいます。朝の時間だけに歩くことを強要したら、今日も歩けなかったという後悔の念ばかりが浮かんできて、結局不安や悩みを助長してしまう結果になってしまうからです。

出来る自分になるためにも、毎日ウォーキングを行うこと、体力をつけることを重要視してみてください。

2、ストレッチ・マッサージ・筋トレ

うつ病の方特に1年も症状に悩んでいる方は、姿勢が悪いです。
もう一度お伝えします。

「姿勢が悪いです。」

この悪い姿勢により呼吸がしにくくなっている事実を知っている人があまりにもいなすぎです。うつ病の付帯症状で息苦しさを感じる方結構いますよ。

呼吸に不安があるならリラックスできなくて当たり前ですよね。
生きるために一番必要なことは呼吸なんですから。

この呼吸を良くするために、ストレッチや筋トレをしてみてください。

ストレッチをしている時は、痛いもありますが、心地いいや気持ちいいの感覚があればさらに良いですよね。

この痛み、辛さ・心地いい、気持ちいいは、不安や悩みの思考を消してくれます。今の身体に集中してみてください。

どんなことをやればいいの?を思われる方もいらっしゃると思います。巷に本やYou Tubeがありますのでそれを参考にしてみてください。

やってほしいことに関しては、
・骨盤を整える
・開脚
・上半身のストレッチ
・肩のストレッチ
・肩回し
・足の筋トレ
などなど

自分の身体が痛い、しんどい、気持ちいい、心地いいを感じてみてください。運動したあとは、深呼吸です。

必ず深呼吸を行ってください。たった状態でもいいですし
仰向けに横になって大きく深呼吸をしてください。

しっかり運動した場合は、この深呼吸時に副交感神経優位になりやすいです。身体の解放を感じてください。

3,自分の悩みや不安を打ち明ける

うつ病を薬で1年以上改善しない場合の最後には、自分の悩みや不安を打ち明けてください。これは、誰でもいいです。誰でもというのは聞いてくれる人です。

自分で一人で自分の問題を抱えているとモヤモヤしてきます。出来れば、安心安全な場所を用意してもらいその方に悩みを打ち明けることが重要です。

自分の悩み・不安を吐き出していくことによってあなたの思考や価値観が変わっていったり頭を整理する効果があります。

数度に渡って話を聞いてもらうことが重要です。

この際、カウンセリングなどの専門家に相談することも重要かと思います。うつ病を改善を考えている方で動いている方でも病院の以外の専門家に相談したことのないケースの方が多いのも不思議なことです。

人に何かをお願いするためには、あなたが、その人の時間を使っていることになります。自分の周りの方に相談するならしっかりと感謝の念をお伝えすることが重要で、専門家にお願いするためには、費用をお支払いすることが重要です。

逆にお金がかかるから有料のことはしたくないと言う方もいらっしゃいますが、その価値観こそうつ病を改善に至らないと考えた方があなたの症状を改善するために必要なプロセスと思います。

ぜひ行動してみてください。

ガハハカイロプラクティック整体院で行うこと
ここからはガハハカイロプラクティック整体院でうつ病の初期に行っていることをお伝えしていきます。上記したことは、やることを前提にしてプラスαおこなっていることです。

ガハハカイロプラクティック整体院で行っていること

1,施術により姿勢の調整

これは、カイロプラクティックを行っているため必須ですが、姿勢がうつ病=姿勢が悪いです。この姿勢を施術により改善を図っていきます。人間の姿勢は、生理的湾曲という形になっておりこの姿勢が正しい姿勢です。

左の姿勢です。しかし、うつ病の方は、真ん中の姿勢や女性では、右の姿勢でさらに猫背の右と真ん中の合わせたような姿勢の方もいらっしゃいます。背中側からみると上の写真が正しい姿勢

下の写真が歪んだ姿勢です。このように横から見ても歪んでいるが後ろから見ても歪んでいる姿勢の方がうつ病の方のほぼ全員ですのでこれを施術により調整します。

しかし、施術によって身体が整っている時間は、長くて2日間。それ以降は、いつもの身体の歪みにもどっていきます。

その理由は、1つは、『長年身体の歪みを続けた状態が癖ついている』もう一つは、『身体の歪みを生み出している生活習慣』があるからです。

長年身体の歪みを続けた状態が癖ついている

身体のケアをしていても日々身体は歪んでしまいます。今のあなたの歪んだ身体が、あなたのバランスをとるために必要な歪みなのです。ですから、施術をして歪みを整えてもまたすぐに歪んでしまいます。

今の身体の歪みはあなたの姿勢にとっては正しい姿勢なのです。

身体の歪みを生み出している生活習慣

今のあなたの身体の歪みはあなたの日々の生活習慣によって作り出されたものです。仕事であり、食事であり、運動習慣であり、眠る環境により、色々なところで歪みを作っています。

この生活習慣を変えない限り歪みは今のままです。

2,栄養・運動・睡眠により生活習慣を変える

うつ病=姿勢が悪いとお伝えしました。それを施術だけで歪みを調整していくのは無理難題です。日々歪むものですから。だから、施術の30分間で身体の歪みは良くなるという頭を変えなければ、姿勢は変わりません。

まず、必要なのは姿勢は施術だけでは良くならないという事実を理解し認めることです。

施術であなたの姿勢が良くならないのではなく、あなたの生活習慣が変わらないから姿勢は変わらないという事実を認めてください。

それを認めてくださった方は、栄養・運動・睡眠を取り入れ生活習慣を変えることにより姿勢が変わってきます。

お伝えしたことを実行していただくと2ヶ月で身体の痛みが改善され、うつ病を3ヶ月で改善された実績も多々あります。

3,話を聞く

うつ病の方の心の傷は深く刻まれています。その傷はいつからなのか?どうしてそうなってしまったのか?をとことんお聞きします。そうしていくうちに段々と心の変化や頭が整理されてきます。ときには、ご自身の価値観が悪かった場合や感謝がたりていなかったり、配慮不足を理解したりされます。

反省ではなく自身の問題点に気付くことが今後社会復帰するために必要なことのためとにかく話を聞き自分を理解し深めていきます。

4,まずは、3ヶ月の時間をいただいてます

うつ病を改善するためには正直1年ぐらいは時間がほしいところです。しかし、費用の面で1年のプランを立ててしまうと実行出来ない金額になります。ですので、まずは、1年の4分の1の期間でプランを作成して行います。その3ヶ月のプランとは、施術の他に栄養・運動・睡眠で生活習慣を変えるための姿勢矯正初期費用のプランです。

これをすることにより3ヶ月の安心して来院することが出来るようになります。また、この3ヶ月のプランを実行すると、うつ病自体がすぐには改善できませんが、うつ病の付帯症状である、不眠や頭痛が改善されたり、腰痛・肩こり・首コリなどの改善が見込まれます。

以上の4つを主に行っています。これを行うことで、身体が整いリラックス出来るようになり、みるみる身体に変化が出てくるようになります。

まとめ

うつ病を自分で改善されたい方、ガハハカイロプラクティック整体院に来院して改善していくやり方をお伝えしました。

なかなかうつ病が改善出来ないのはやり方やお金をかけないでどうにか改善しようと言う考え方が根強い印象です。もちろん、働けなくなったりすることが多いわけで金銭的にはつらい状態この金銭的な部分がネックになってうつ病を発症された方もいらっしゃいます。

でも、お金を掛けるところにかけていかないとうつ病に期間が2年から3年と長引きます。費用をかけて改善できれば、あなたはそれだけ早くうつ病を改善されて社会復帰出来る可能性があるわけです。

うつ病を改善するのも出来ないのもあなたの選択により変わってきます。辛いから動かないのか。辛いけど動くのか。

良く例えで使いますが、ペットボトルの水が3分の1しか残っていないと考えるのか、ペットボトルの水が3分の1も残っていると考えるのか。あなたの思考も選択されているわけです。

あなたの選択を変えていけば、うつ病も改善していきます。本気なら。何も変えないことを選択したら未来も変わらないかもしれません。

一緒にうつ病改善につとめていきませんか?

身体は一日してならず

=====================
ガハハカイロプラクティック整体院
川越市中原町1-6-2(本川越駅徒歩5分)
049-227-6870
お電話の場合は、
留守番電話にメッセージお願い致します
line @wxs8431i
DM、lineでも予約受付中
営業時間 10:00~19:00 予約制
定休日 不定休

HP:https://gahahachiro.com/

お客様の声: https://gahahachiro.com/voice

YouTube ガハハちゃんねる(うつ・自律神経)
https://www.youtube.com/channel/UCpwJY9qyjmX42eKrI3aETgw

#川越#カイロプラクティック#整体#骨盤
#歪み#骨盤調整#腰痛#首こり#肩こり
#うつ病#自律神経#不眠#睡眠障害#不定愁訴
#栄養#運動#物理#睡眠

-うつ病, カイロプラクティック

お電話はこちら

Copyright© 【川越市】ガハハカイロ整体院 , 2022 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.