うつ病 カイロプラクティック

【川越】うつ病改善への初歩の初歩

川越市のガハハカイロプラクティック整体院
谷口です。

【川越】うつ病改善への初歩の初歩
をお伝えします。

このブログを読むことによって
・何をやらなければならないかがわかります。
・最優先事項がわかります。

それでは、やっていきましょう!

結論から先にいいます。

うつ病改善の初歩は、感情を開放すること

当院はカイロプラクティック院です。
しかし、うつ病の方々の話を
じっくり聞くことや
会話や対話をすることによって
お客様自身が気づくことがあります。

ですので、話す会話をする時間を
作っています。

臨床心理士のおこなう
カウンセリングみたいな
認知行動療法とかではなく、
とにかく人と話すこと
コミュニケーションの不安を
なくすことがねらいというものあります。

少し話が横道にそれてしまいましたが、
その会話の際や、ご自身が話してもらうことで、
うつ病のお客様自身が、うつ病になった精神的な原因や
うつ病になった感情を抑えている場合があります。

例えばどんな感情か?

・職場でパワハラを受けてうつ病になったのに
そのパワハラのことを悪く言わない。

・過去に起こった不安や悩みに対して
消化出来ていないのに消化出来たと解釈しようとしている

・そもそも仕事がうつ病の原因ではないと
自分に言い聞かせている。

などなど

「言霊」の考え方が、あなたの感情や考えを抑え込んでいる

うつ病のお客様は
うつ病の原因になった
感情や考え方を抑え込んでいる
ケースがほとんどです。

これは、言霊というフレーズが
感情開放の邪魔をしていると
私は考えています。

言霊を辞書でひくと
言葉に宿っていると信じられていた不思議な力。
発した言葉どおりの結果を現す力があるとされた。

悪い言葉・マイナスの言葉を発すると
自分にかえってくる。ということです。

この言霊という考え方が
結構曲者で、健康な人こそ
この言霊を意識して行けばいいと
考えています。

今うつ病を患っている方には、
元気になるまでこの言霊をという考え方を
封印した方がいいと思います。

言霊を意識して、
悪いことをいうこと、
マイナスなことをいうこと
感情を開放していないから
今の状態が続いているからです。

健康になって普通に生活が出来るように
なったら言霊を徹底的に意識したらいいです。

感情を開放していこう

まずは、この不安や悩みに対しての
感情を外に吐き出すことが必要です。

その不安を吐き出すことで、
気持ちが開放していきます。

まずは、感情を開放できていないからこそ
今の症状のまま並行線をたたどっているのでは
ないか?ということがあります。

4つの感情開放法

1、人に話す

これは、一番感情を開放しやすく、
また自分の奥底に眠っている感情に気づくこともできる方法です。

これは、自分の話を聞いてくれる人、あなたの情緒的なサポートを
してくれる人に話すといいです。

心療内科の先生でもカウンセリングの先生でも
ご家族とか彼氏彼女とかでも大丈夫です。

ご家族とか彼氏彼女とかですと
相手がもう聞きたくない、その話は聞きたくない、
オーラを出す方もいらっしゃいますので、
有料であなたのことをサポートしてくれる方も
重要でしょう。

また、人に会うのがいやな方もいらっしゃいますが、
徐々にですが、人に会うことを始めると
視野が広がります。

2,大声で叫ぶ

これは、当院では必須でやってもらっています。
何をおこなうか?というのは、
自分の誰にも言えない悩みや不安を声にして吐き出すです。
この感情を声に出すことによって外に不安を吐き出すを
同様の効果があります。

人が少ない場所ですとか
とくにカラオケなどにいかれて
自分の感情を吐き出すことがおすすめです。

下にあるお客様の声も合わせて読んでいただけると
いいのですが、この方は、声を出すことと
コミュニケーションを取ることを
主体的に合唱サークルに入会されました。

こういった行動をとると世界はかわります。
身体が良くなっていくと思考が変わってきます。

3,感情に合わせて身体を動かす

とにかく、イライラがたまったときは、
運動することが一番いいです。

特に走ったり、筋トレをしたりです。
心臓を動かしたり、筋肉を動かしたりすると
今まで思っていたイライラや不安が二の次になります。

自分の優先順位が感情だったのに
いつのまには、身体に」フォーカスが向かいます。

まずは、難しく考えないで出来る範囲で動いてみてください。

4,泣く

情緒的に泣いていますか?

何でもいいのですが、
映画や動画、小説、思考、
情緒的に泣くことも重要です、。

これも当院ではうつ病改善の
必須の項目とさせていただいております。

泣くことは、リラックス効果が高まります。

うつ病お客様=リラックス出来ていない身体
です。

自分を開放することができれば、
あなたの症状もかわります。

どんどん泣いてください。

まとめ

うつ病は辛い症状ですが、
自己開放が出来ていない場合も
少なくありません。

自分の潜在的な感情を開放出来たときこそ
あなたのうつ病が改善されます。

そのうつ病改善の初歩として

1、人に話す
2、大声で叫ぶ
3、身体を動かす
4、情緒的に泣く
をおこなってください。

必ずあなたのうつ病は改善します。

-うつ病, カイロプラクティック

Call Now Button改善したい方はこちらをクリック 症状を本気で改善したい方はこちら!

Copyright© 【川越市】ガハハカイロ整体院 , 2021 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.